追えば逃げて、逃げれば追う男性心理

追えば逃げて、逃げれば追う男性心理
 
不倫恋愛カウンセラーのいしかわゆきこです。
 
 
 
 
こんなご質問をいただきました。
 
ーーーー
 
色んなブログでも、自分の好きなことをしたり、会いたいという執着を手放すと彼の方から連絡きました!
 
みたいなのをよく目にします。
 
彼と接してる事に対してなら理解出来るのですが、
 
彼と接点を取ってない(会えてない、連絡も取ってない)時期だと彼からしたら、執着してるか、自分の好きなことをして楽しく過ごしているかどうかなどはわからないと思うんですが、それでも気持ちの持ちよう?とかで状況って変わるのでしょうか?
 
ーーーー
 
 
なるほどなー、と思いました。
 

「彼と離れているのに、彼女が充実して楽しく過ごせているのかわかるのか?」

これはそのとおりです。

だって、女性は普段の生活が退屈でつまらないから、彼になんとかしてもらうとして、寂しいとか会いたいとか言ってくるわけでしょ?

少なくとも、男性はみんな、女性をそう思ってみているんです。。

だから、自分のところにいつもみたいにいろいろ言ってこないということは、どこかで充実した生活を送っているのだろうか?と考えるわけです。

そして、いつまでも放っておいたらまずいんじゃないか、と感じ始める。

自分が放置している間に、他に好きな男ができたり、他の男にとられたら、それこそマヌケですからね。

男のプライドとして、それは絶対に避けたいことだと思っています。

だから、男性は放っておいた方が、かまいに来てくれるわけです。

さみしいさみしい、会いたい会いたい言ってくるうちは安心だと彼らは判断するからこそ、彼女を放置するわけですからね。。

近寄っていけば近寄っていくほど、嫌がる(忙しがる)し、ますます会えないはず。

彼と離れて楽しんでいると、彼が優しくなって寄ってくるメカニズム、わかりましたか?

追えば逃げて、逃げれば追う。

そんな歌が昭和にあったような・・・。

まさにその通りですよ。

追うのではなく、追わせる女性になってくださいね。

 
 
不倫、復縁、自爆、男性心理、離婚、都合のいい女、ーダブル不倫、既婚者、結婚、会えない、ドタキャン、マウント、会いたがらない、信じるということ、ペアリング、自己中、一途、婚外恋愛、愛されたい、w不倫、罪悪感、執着、既婚、独身、社内不倫など、様々な男女間のトラブルに対するご相談を承ります。(東京・横浜)名古屋、大阪、福岡など出張カウンセリングもあります。
 
Thank you.
I’m sorry.
Please forgive me.
I love you.
いしかわゆきこ
 
不倫、復縁、ダブル不倫、既婚者、結婚、会いたい、婚外恋愛、愛されたい、w不倫、罪悪感、執着、既婚、社内不倫など、様々な男女間のトラブルに対するご相談を承ります。

 

いしかわゆきこ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です